太陽光発電投資 Archives | 太陽光発電の投資日記

menu

太陽光発電投資

HOME » 太陽光発電投資

太陽光発電を投資としておすすめ理由は?

太陽光発電を投資として考える場合には、どの程度の収支が見込めて、リスクはどれくらいあるのかは気になる点です。
また、他の投資と比較してどのような点が優れているのか、本当に投資としておすすめなのかは知りたい事柄と言えます。
投資の指標として重要なポイントになるのは利回りと収支で、土地を所有しているのかどうかで収支は変わりますが、土地を持っている場合なら利回り率は約14〜16%です。
また土地を所有していない場合は土地の坪単価などで異なりますが、利回り率は大体10〜12%程度と言われています。
このように他の投資と比較して太陽光発電への投資は利回りも高いですし、20年間確実に電気を買ってくれることも大きくて事業収支のブレがほとんどないのでおすすめと言えるのです。
太陽光発電を投資としておすすめ理由は? の続きを読む

太陽光発電への投資とソーラーパネルの寿命との関係

20年間の固定買取価格に支えられていることから、比較的安定した投資先として拡がりを見せている太陽光発電への投資ですが、一方でソーラーパネルなどの設備は20年間風雨にさらされるのです。
その為に太陽光発電への投資を考えるにあたって、ソーラーパネルの耐用年数や寿命というのも気になることで、こうした経年劣化とどう向き合うかを考えることも大切になります。
太陽光発電への投資とソーラーパネルの寿命との関係 の続きを読む

太陽光発電のローンは金利面で優遇されている?

太陽光発電への投資を始める方にとって大きな壁になるのが多額の初期費用がかかることで、その為に躊躇してしまうケースもあります。
しかし、太陽光発電への投資はローンが組みやすい投資先のひとつで、多くの方がローンを活用して太陽光発電投資を始めているのです。
それでもローンで太陽光発電を導入するといった選択肢は有りなのかと迷う方もいることでしょう。
太陽光発電のローンは金利面で優遇されている? の続きを読む

太陽光発電への投資を始めるのならローンがおすすめ

太陽光発電への投資はある程度収入が安定しているのですが、その反面で多額の初期費用がかかるため、投資を始める方にとって大きな壁になるのです。
しかし太陽光発電への投資は、あまり知られていませんがローンが組みやすい投資先のひとつで、実際に太陽光発電投資を始めた人の多くがローンを活用しています。
実は、太陽光発電投資は比較的安定した投資商材でローンを借りやすい投資商材なのです。
太陽光発電への投資を始めるのならローンがおすすめ の続きを読む

売電価格の低下は必然でも太陽光発電への投資は減らない?

太陽光発電への投資が今後どうなるのか、これから投資をしても損することはないのかなど、様々な疑問や不安を感じている方も少なくありません。
国として太陽光発電の普及のために、国が定めた売電価格で電力会社が買い取らなければならないという法律の固定価格買取制度を導入しているのです。
しかし、固定価格買取制度によって太陽光発電は、多くの一般家庭や企業などに広く普及したけれども、毎年固定価格買取制度で国が定める売電価格も下がり続けています。
このように収益をあげる売電の価格が毎年下がり続けていることから、先に触れたような疑問や不安を感じてしまうのです。
売電価格の低下は必然でも太陽光発電への投資は減らない? の続きを読む

メガソーラーに投資する様々な方法

メガソーラーに投資する方法としては、自分で太陽光発電所を購入する、太陽光発電ファンドに投資する、ソーシャルレンディングから投資するといった3つの投資方法があります。
自分で太陽光発電所を購入する方法は、本気でメガソーラー投資事業に参入したいと考える場合には、最もコストが低く高い利回りが得られる方法になるのです。
ただ、この方法には専門的な知識が必要不可欠で、投資家による出資と考える場合には手間がかかりすぎると言えます。
しかし完成済み・契約済みのものを業者から一括で買い取るというやり方もあって、これが自分で太陽光発電所を購入するひとつの方法として一般的に実施されているのです。
メガソーラーに投資する様々な方法 の続きを読む

太陽光発電に投資するメリットを測る指標のひとつは利回り

利回りというのは利子も含めた年間収益の投資金額に対する割合のことで、例えば投資金額100万円で年間収益が5万円なら年利回りは5%となります。
つまり、1年間で得られる利益が払った投資金額の何%という考え方なのですが、厳密にいうと太陽光発電の投資は利回りではなくて、IRR(内部収益率)という指標で評価されるのです。
それは、太陽光発電が他の投資と異なって払い戻しができない上に、設置後にメンテナンス費用や機器交換などが必要になるからです。
太陽光発電に投資するメリットを測る指標のひとつは利回り の続きを読む

太陽光発電ファンドで気になるお金の流れ

他者から集めた資金を使って事業や投資を行うことをファンドと言って、主に企業などが投資ファンドを設立して投資家を募集します。
そして、その事業や投資で収益などが生まれると投資家へ分配されるといった仕組みになっているのです。
太陽光発電ファンドというのもあって、企業や自治体が運営者となってファンドを設立して、出資者を公募して太陽光発電投資を行います。
太陽光発電ファンドで気になるお金の流れ の続きを読む

太陽光発電への投資信託のメリットとデメリット

太陽光発電の投資を考える時にネックになるのが初期費用の高額さですし、土地の所有や施工業者選びなどが問題になることもあります。
こうしたリスクを軽減できる方法のひとつが太陽光発電への投資信託で、太陽光発電投資を最も手軽に始められる方法と言えるのです。
ただ太陽光発電への投資信託もメリットばかりではなくてデメリットもあるので、両方をしっかりと理解して検討する必要があります。
太陽光発電への投資信託のメリットとデメリット の続きを読む